【防災情報】大雨や台風時の避難場所

 大雨や台風による風水害(洪水や土砂災害)に対し、避難情報を発令した場合に開設する避難場所や避難の注意点のご確認をお願いします。
 https://www.city.kainan.lg.jp/bosai/hinannituite/2974.html

 和歌山県が提供するスマートフォン・アプリ「和歌山県防災ナビ」が「ジャパン・レジリエンス・アワード(強靭化大賞)2021」のグランプリを受賞しました。
 グランプリを受賞した同アプリで、最寄りの避難場所などの検索や安全レベル、最短ルートの確認ができるほか、気象情報や避難情報などの防災情報がプッシュ通知されるなどの機能を備えていますのでご利用ください。
 https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/011400/bousai/d00155183.html

配信元:危機管理課(電話073-483-8406)

【防災情報】集中豪雨から『命』を守るために

 大雨や台風は、地震のように突然襲ってくるものではなく、ある程度予測することができます。
 テレビやラジオ、スマートフォンなどで気象情報を入手するとともに、住んでいる場所が洪水 ・土砂災害の区域に含まれていないかハザードマップやかいなん MAP で確認しましょう。

〇大雨・暴風に備えて
・浸水や雨漏りを防止するため、排水溝や雨どいの詰まり を掃除するとともに、暴風が予想される場合は物干しや植木鉢などを固定しましょう。
〇土砂災害に備えて
・水害・土砂災害の前兆現象(地鳴り・山鳴り・井戸の水の濁りなど)を認識しておきましょう。
・「土砂災害警戒情報」が発表されると危険度が高くなっていることを認識しておきましょう。

 6月は「土砂災害防止月間」です。避難するタイミングについて考えておきましょう。

配信元:危機管理課(電話 073-483-8406)

【防災情報】家具の転倒防止などを行いましょう。

 地震が発生した場合、家具の転倒により避難が遅れたり、ケガをするほか、場合によっては命を落とすことがあります。
 「自らの命は自らが守る。」ため、家具の転倒防止を行いましょう。
 市では、高齢者や障害者を対象に、家具の転倒防止金具の取付支援や感震ブレーカーの設置費用への補助を行っています。
 自治会を通じて配布いただく広報かいなん6月号に申込用紙を添付していますのでご利用ください。
 また、地震が発生した場合、ブロック塀の倒壊も大きな被害につながります。ご近所に倒壊の恐れがあるブロック塀がありましたらご連絡ください。場所を確認し、所有者などに補助金のご案内をさせていただきます。

○家具転倒防止促進事業
 https://www.city.kainan.lg.jp/bosai/sinosien/3413.html
○感震ブレーカー設置促進事業
 https://www.city.kainan.lg.jp/bosai/sinosien/3414.html
○ブロック塀撤去等促進事業
 https://www.city.kainan.lg.jp/bosai/sinosien/3415.html

配信元:危機管理課(電話073-483-8406)

【防災行政無線(防災放送)】メール配信サービスのカテゴリ(情報種別)の統合について

 メール配信サービスにつきまして、避難情報等を迅速に配信させていただくため、6月1日11時頃より、「防災行政無線(防災放送)」のカテゴリ(情報種別)を「防災情報」に統合させていただきます。
 「防災情報」では、防災行政無線による放送内容に加えて、避難場所開設情報や、市の防災に関する情報を配信していますので、ご了承ください。
 防災行政無線の情報は、以下のURLでご確認いただけます。
 http://kainan-city.site.ktaiwork.jp/

配信元:危機管理課(電話073-483-8406)

【防災情報】地域防災リーダー養成講座「紀の国防災人づくり塾」のご案内

 和歌山県が開催する防災士の受験資格が付与される「紀の国防災人づくり塾」の受講者を募集しています。
 自主防災組織で活動されている方、企業や事業所などで防災に携わる方、これから地域で活動をしたいと考えている方は、ぜひご応募ください。
 募集期間:6月3日(木)9:00~6月15日(火)17:00
 ※詳細は和歌山県のホームページをご確認ください。
https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/011400/d00154039.html

配信元:危機管理課(電話073-483-8406)

【防災情報】避難情報の伝え方が変わります

 本日より避難情報が変更されます。
 新しい避難情報は、「警戒レベル3 高齢者等避難」、「警戒レベル4 避難指示」、「警戒レベル5 緊急安全確保」です。
 「警戒レベル3 高齢者等避難」発令時には、ご高齢の方や障害のある方など避難に時間を要する方とその支援者は、安全な場所に避難しましょう。
 「警戒レベル4 避難指示」発令時には、避難が必要な方は、速やかに安全な場所に避難しましょう。
 「警戒レベル5 緊急安全確保」発令時は、既に災害が発生している状況です。命を守るための最善の行動をとりましょう。
 これらの情報は、防災行政無線が聞こえなくても、市内のすべての携帯電話・スマートフォンにエリアメール・緊急速報メールでお伝えします。
 避難するときは、非常持出品(食料や水、持病の薬、マスクや消毒液、タオルなど)を持参しましょう。
 また、新型コロナワクチンの接種予約をしていても緊急時は避難を優先しましょう。
 なお、和歌山地方気象台の発表によると、明日にかけて、大雨になるおそれがあるため、土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水に十分注意してください。

配信元:危機管理課(電話073-483-8406)

【防災行政無線(防災放送)】防災行政無線の試験放送が実施されます

 地震・津波や武力攻撃などの発生時に備え、国による全国瞬時警報システム(Jアラート)を用いた情報伝達試験が行われます。
 お持ちの携帯電話やスマートフォンに下記の放送内容が配信されますのでご注意ください。
【試験実施日時】令和3年5月19日(水)午前11時頃
【放送内容】これは、Jアラートのテストです(3回)
【その他】万が一お近くの防災行政無線が鳴らなかった場合は、お手数ですが、危機管理課までご連絡ください。
【配信元・問い合わせ】危機管理課(電話番号 073-483-8406)

【防災情報】防災行政無線の試験放送が実施されます

 地震・津波や武力攻撃などの発生時に備え、国による全国瞬時警報システム(Jアラート)を用いた情報伝達試験が行われます。
 お持ちの携帯電話やスマートフォンに下記の放送内容が配信されますのでご注意ください。
【試験実施日時】令和3年5月19日(水)午前11時頃
【放送内容】これは、Jアラートのテストです(3回)
【その他】万が一お近くの防災行政無線が鳴らなかった場合は、お手数ですが、危機管理課までご連絡ください。
【配信元・問い合わせ】危機管理課(電話番号 073-483-8406)